スナップショット

7人姉妹の秘密

第01号, 2020

7人姉妹の秘密

インドの展望 |著者

第01号, 2020


インドの一番美しく静謐な湖のいくつかはインドの北東の地境に位置しています。七つの州を横切っての旅程で観る静かで絵に描いたように美しい沼地の景観をお楽しみください。そしてこの地の最大の美を誇る湖のいくつかとその周辺に居住する友好的な居住民たちにお会わせしましょう。

アミアム湖

この絵画のように美しい水域はこの地方ではバラパニという名前でしられていますが、これはこの州では最大の人工湖です。この湖の土手の上にはアミアム水上競技複合施設が建っていてそこに行けばだれもがアドヴェンチュアーウオータースポーツを実体験することができます。

旅行のヒント: この湖は州都シロングからグワハティ-シロング国営ハイウエイに乗って約一時間(約17キロ)のドライブで到達できるところにあります。

ツォムゴ湖

この湖は別名チャング湖としても知られていて東シッキムにある稀な氷河湖です。この湖はこの地方に住む人々に神聖な湖として崇拝を受けていますが、冬季には凍結し、春になると周囲に咲く花々にいろどられて生き返ります。

旅行のヒント: 州都のガングトクはこの湖から38キロ(90分のドライブ)の場所にあります。

サンゲスタール ツッソ

この湖の旧名はションガ-ツアー湖と言われていていまはマデュリ湖と改名されていますがアルナチャル プラデシュのタワング地区に存在する一番有名な水域の一つです。1950年に起きた地震のあと鉄砲水が作り上げた水域でこの湖を包み込んでいる息をのむほどの美観の峡谷と雪を被った山脈が特に有名です。

旅行のヒント: タワングは州都イタナガールから日帰り旅行(約448キロ)ができます。

ダウキ

メガラヤにある町であるダウキはウムゴット川の水域に沿った場所にあり、この川は通称ダウキ川とも呼ばれています。湖ではありませんが、この川はその心底美しい眺めとそこを流れる水晶のように透き通ったエメラルド-グリーンの水で特筆に値する場所です。

旅行のヒント:ダウキは州都シロングから2時間半のドライブ(約83キロ)の距離にあります。

ロクタク湖

この湖はマニプールのモイラングの近くにあり、世界で唯一の水上の公園であるケイブル ラムジャオ国立公園の一部をなしています。

旅行のヒント: 州都インファールからこの湖までは2時間のドライブ(約52キロ)です。

グルドングマール湖

シッキムの17,800フィートの高地にある湖で世界一の高所にある湖です。チベット仏教設立者と信じられているパドマ-サンバヴァ教祖に命名された湖でこの地域民と旅行者たちにも同様に崇拝されています。

旅行のヒント: 州都ガンゴークから8時間のドライブ(約187キロ)。

チャンデュービ湖

アッサムに位置するこの壮大な湖はこの領域にあるガロ丘陵地帯から生み出された湖であると記録されています。言い伝えによるとこの地域を襲った地震の後できた湖であり、このチャンデュービ湖の湖岸は静かな村々があり、数多い種類の先住動物が住む緑豊かな森もあります。

旅行のヒント: この場所は州都のグワハティから約64キロ(2時間のドライブ)にあります。

ソンビール湖

アッサムのカリンガンジ地域にあるソンビール(又はション ビール)はこの州における最大の湿地帯の一つです。この湖のとりたてて珍しい特徴は冬季の月々の間、湖の水が引いていくつかの小さい湖に変わり米を栽培する農地にも変わるということです。

旅行のヒント: 州都ディスプールはここから約326キロです。(湖から出発して約9時間のドライブです。)

ルドラッサガール湖

この湖は別名トィジリクマとしても知られていますが、トリプラに位置し、保全と持続可能な使用との意味合いにおいて国家的重要性を持つ地域の一つと規定されてきています。この場所の興味深い特徴をなすものはネエルマハールでこれはこの湖の北側の土手に建造されていてトリプラ王族の避暑別荘として建てられたものです。

旅行のヒント :この湖はメラガールにあり、ここはトリプラの首都のアガールタラから53キロに位置しています。(湖までの所要時間は一時間と少しです。)

error: Content is protected !!