最後のページ

インドの印象

第01号, 2020

インドの印象

インドの展望 |著者

第01号, 2020


下記の事実を知ってインドへの理解をもう少し増やしてください。

299日間の350車両!

インド鉄道は世界でも一番長く伸びた線路ネットワークを持つ鉄道の一つです。これは事実です。でもこのインド鉄道が記録保持鉄道だということをご存知ですか?最近のことですが、インド鉄道のチッタランジャン ロコモティヴ ワークス(CLW)が2017年~2018年に製造した自社最多記録の350車両の記録を破って2018年~2019年に402台というステラ フイート記録を達成しました!この記録は西ベンガルのアサンソルに拠点するCLWに記載される栄誉を勝ち得たのです。

時間を語る – キング サイズ

ラジャスターン州の熱気に満ちた都市であるジャイプールはユネスコ世界遺産サイトを市内に持っているだけでなくて世界一の大きさといわれる日時計があることでも有名な都市です。この日時計は1728年にサワイー ダイ シング 二世によって作られたもので73フィートの高さがあります。他の時間を表示する日時計とデザインの上ではかわりはありませんが、この日時計はそれが表す時刻の正確さではどの他の日時計よりも群を抜いています。

亀の通る道  

国際自然保護連合の絶滅危惧種レッドリストで危ないと宣言されているヒメウミガメは危惧種のうちの一つです。危惧種であると世界に流される警告とそれがその生息環境に及ぼすその警告の結果で往々にしてこれらの危惧種に属する生物の巣をつくるには危険な浜辺巣作りの場所が破壊されることがあり、これら生物たちの巣を傷つけることがあります。しかしマハラシュトラ州のラトナギリのヴェラス ビーチはインドに生息するヒメウミガメには安全を約束された天国です。ヒメウミガメの赤ちゃんたちが産卵後約二カ月(通常三月に)孵化し始めるのです。

error: Content is protected !!